ソーシャルベンチャー・パートナーズ東京は、社会的な課題の解決に取り組む革新的な事業に対して、資金の提供と、パートナーによる経営支援を行っています。

ソーシャルベンチャー・パートナーズ東京(SVP東京)

SVP東京について About SVPT

SVP東京2013年度投資・協働先4団体決定!

みなさま、お待たせいたしました!!
SVP東京の2013年度投資・協働先が決定しました。
 
今回は現在までに4団体を選出し、投資・協働をスタートします。
各団体をご紹介いたします。

***
 
・株式会社KARAFURU (代表:黒田幸)
伝統工芸技術や文化を継承・啓蒙し、文化的に豊かな日本社会を守り続けるために
 
・特定非営利活動法人 ハナラボ(代表:角めぐみ)
社会課題の解決を通じて、女子大生のリーダーシップを育む 
 
・任意団体 e-Education Project(代表:三輪開人・税所篤快)
途上国の教育課題を、若者の力で解決していきます!

・特定非営利活動法人 ミャンマーファミリー・クリニックと菜園の会(代表 名知仁子)
ミャンマー人のミャンマー人によるミャンマー人のための自立した社会の実現へ
※2013年10月11日付プレスリリースには含まれておりません。
 
SVP東京は、お金のコミットメントだけでなく、
パートナー個人の専門性を生かした時間の貢献や、
一緒に汗を流すことを通じて、地域やビジネスのあり方に
変化をもたらすことを目指しています。