ソーシャルベンチャー・パートナーズ東京は、社会的な課題の解決に取り組む革新的な事業に対して、資金の提供と、パートナーによる経営支援を行っています。

ソーシャルベンチャー・パートナーズ東京(SVP東京)

SVP東京について About us

運営チーム

代表理事


takuya-okamoto

岡本 拓也

1977年大阪府生まれ。大学時代に1年間休学し、短期留学と海外約30ヶ国の旅を経験し、バングラデシュにてマイクロファイナンスと出会う。大学卒業後、大手監査法人にて監査やIPO支援等を担当し、その後プライスウォーターハウスクーパース株式会社にて企業再生業務に従事。同社に在職中に出会ったソーシャルベンチャー・パートナーズ東京(以下、SVP東京)を通じてソーシャルビジネスの世界に魅了され、震災直前の2011年3月に独立。同年4月よりSVP東京代表理事に就任し、現在に至る。2011年5月より認定NPO法人カタリバ常務理事も兼務し、支援と現場の両面からソーシャルセクターの成長に尽力中。その他、KIT虎ノ門大学院客員教授、中京大学大学院 客員講師、内閣府や経済産業省/中小企業庁の委員も歴任している。公認会計士。

ファウンダー 兼 理事


井上 英之

1971年都生まれ。慶応義塾大学卒業後、ジョージワシントン大学大学院に進学(パブリックマネジメント専攻)。ワシントンDC市政府、アンダーセン・コンサルティング(現アクセンチュア)を経て、NPO法人ETIC.に参画。2001年より日本初の若手向けソーシャルベンチャー・プランコンテスト「STYLE」を開催するなど、国内の社会起業家育成・輩出に取り組む。03年、ソーシャルベンチャー・パートナーズ(SVP)東京を設立。05年より、慶応大学SFCにて「社会起業論」などの、実務と理論を合わせた授業群を開発。09年、世界経済フォーラム「Young Global Leader」に選出。12~14年、日本財団国際フェローとして、米国スタンフォード大学、クレアモント大学院大学に客員研究員として滞在した。近年は、マインドフルネスとソーシャルイノベーションを組み合わせたリーダーシップ開発に取り組む。現在、一般社団法人 INNO-Lab International 共同代表、慶應義塾大学大学院 特別招聘准教授。

理事

SVP東京の業務執行をまとめる理事を紹介します。

神代 伸一

大学時代にバックパッカーを始めたことなどがきっかけで、メディアの世界へ。1990年から放送局で報道番組ディレクターなどとして働く。ソーシャルな分野を取材テーマのひとつとしてきたこともあり、2008年からSVP東京に参加。事務局担当の理事に就任。NPOブラストビート、NPO二枚目の名刺の理事も務める。放浪に出たい気持ちや、スキー、ビリヤードなど趣味にどっぷりつかりたいものの、その余裕がないのが目下の悩み。


miki-aoki
青木 三紀

金融機関に勤務していた2007年にSVP東京に参加。2年間投資・協働先支援チームのリーダーを務める。2010年よりSVP広報チームのリーダーとして、ウェブサイトリニューアル、「NPO向け広報講座」書籍化など複数のプロジェクトを実施。英国の大学院(PR専攻)、ガーナでの広報誌立ち上げを経て、現在は証券会社にて海外拠点とのコミュニケーション業務に従事。SVPでは対内外のコミュニケーションを統括。



臼井 清

2014年12月、30年勤めた大手情報機器メーカーを"早期"退職し、ビジネスパーソンの学びを開発する「志事創業社」を起業。「共創」イベントの企画,研修プログラムの開発、ファシリテーター養成などを行う。前職在職中から、他社の志を同じくする仲間たちと"会社人を社会人に!"をスローガンに「かなりあ社中」を結成し活動。SVP東京には2010年より参画し、理事、シニア部の立ち上げ、おやじギャグコミュニケーションの推進等を担当。一般社団法人新興事業創出機構 フェロー,一般社団法人 企業間フューチャーセンター 理事 等


ryotaro-yamamoto
山本 龍太朗

学生時代に関わった学生団体のNPO法人化を担当したことをきっかけに法律に興味を持つ。2007年9月に司法試験合格。地元広島での1年間の司法修習を終えた後、外国法共同事業法律事務所リンクレーターズ、ホワイト&ケース法律事務所を経て、2015年4月より弁護士法人大江橋法律事務所東京事務所に所属。2012年3月より、SVP東京にパートナーとして参画し、2013年7月より理事。社会起業を支援する弁護士のネットワーク「BLP-Network」のメンバーとしても活躍。



 
 
takashi-fujimura
藤村 隆

大学院在籍時にASEEDJAPANにてNPOバンクの全国ネットワークの支援、立ち上げに関わる。日本IBM入社後、ソリューションセールスとして大手金融機関様を担当。並行してSVP東京にパートナーとして参加し、難民支援協会協働チームにてリードパートナーを務める。2012年日本IBMプロボノプロジェクトにてTeach For Japanを支援。その後、SVP東京に事業統括として参画。現在は理事兼事業統括を務める。難民起業サポートファンド理事。ETIC.社会起業塾 外部コーディネーター