ソーシャルベンチャー・パートナーズ東京は、社会的な課題の解決に取り組む革新的な事業に対して、資金の提供と、パートナーによる経営支援を行っています。

ソーシャルベンチャー・パートナーズ東京(SVP東京)

SVP東京について About SVPT

[活動報告]NWMレポート「食の先に世界が見えた~食卓からの意識改革~」

2017年11月24日(金)、第82回ネットワークミーティングを開催しました。テーマは「食の先に世界が見えた~食卓からの意識改革~」。
3名の登壇者にお話をいただいたあと、こだわりのスパークリングワインとMealinkによるベジタリアン料理を囲んでの交流会となりました。
 


■登壇者と講演サマリ

■鶴岡祐佳(もちゆか)さん

Mealinkは学生団体として発足し、現在は社団法人として社会人や学生を中心に運営している食育団体です。食を通して自分の健康を考えよう、「食事=自分ごと」と考えられる人を増やそうという思いで活動を続けています。

この5年ほど「Mealink Kitchen」を50回以上開催し、1500人以上が参加しています。2ヶ月にわたって食材の調達から行ってレシピを作り、試作を繰り返して料理することにより、食について知識や知見を得ていく場を作っているそうです。

トークの後半は、もちゆかさんのリードで開発教育協会(DEAR)の教材を用いたミニ・ワークショップを行ないました。グループに分かれての話し合いは短時間ながらも白熱し、活発な意見交換が行なわれました。まとめとして、もちゆかさんから問題解決には様々な角度があるということ、それには情報を持っているかどうかが影響することの2点があげられました。

毎回の食事を意識的に選択することは人生をより健康に、豊かに変えていくこと。そんなことに気づかせていただきました。


■虎谷健さん 

もともと動物やアウトドア好きだった虎谷さん。狩猟を「アウトドアの総力戦」としてとらえているそうです。有機農産物流通の仕事に従事していたころ、農家から野生動物による被害について聞いたことがきっかけで狩猟を始め、現在は専業狩猟者として活動されています。

現在、虎谷さんは行政の依頼により福島県内でイノシシの頭数管理に取り組んでいます。福島原発の帰還困難区域内では、増加したイノシシにより空き家となった家が荒らされるなど復興のさまたげとなっています。他地域でも例えばシカの頭数が増えたことにより、農業、観光、交通にも被害が広がっています。

イノシシやシカなど鳥獣による被害は環境変化もあり増えてきている一方、狩猟者は高齢化が進み、時代の変化も伴って減少を続けています。専業の狩猟者は国内ではまだ50人くらいなのだとか。そこで、環境省が旗ふり役となり、人と野生鳥獣が共存していくための認定制度が導入され、狩猟者の増加を促進しているのだそうです。

現状では捕獲した動物の9割が廃棄され利用されていませんが、解体処理・精肉加工してジビエとして利用する動きも始まっています。その一端として虎谷さんも狩猟体験や解体体験のイベントなどを主催されているそうです。

虎谷さんが目指す「農家さんの畑を守る狩猟」。その世界観を垣間見させていただく貴重な機会となりました。


お困り動物を食べる会(Facebookグループ)

環境省:狩猟の魅力まるわかりフォーラム


■今野有子 さん
日本ソムリエ協会認定ワインアドバイザー/ソムリエ

今野さんは世界中からレベルが高い小規模生産者などからワインを直接仕入れて輸入し、国内に紹介されています。

ワインはブドウそのものから作られていて、実は一滴の水も入っていないのだとか。つまりその土地の土の味がそのままワインになっていきます。だから、ワインを知るには畑を見るのが一番。今野さんは年間8回ほど生産者のもとを訪れ、栽培から醸造まで一連の工程を実際に体験され、ワインについての学びを深めています。

日本にはたくさんワインが輸入されていますが、一人当たりの消費本数は年間4.3本と少なく、欧米と比べて良い飲み手が育っていないのが現状です。今野さんはワインを知ってもっと好きになってもらうために、ワインを売るワイン屋だけでなく「ワイン楽しませ屋」として、企業などとコラボレーションしています。

その一つが世界で一番売れたゲーム「ファイナルファンタジー」とコラボしたワインです。2年前にフランスで出会った生産者さんのワインです。この他、ルクセンブルグ大公国、BSフジなどいろいろな機関や企業ともタッグを組んでいます。

今野さんの情熱ほとばしるエネルギッシュなお話を聞いて、ワインの魅力の奥深さを感じさせていただきました。

「ファイナルファンタジー」30周年記念プレミアムワイン

Mealink もちゆかさん


グッドハンティング 虎谷さん


アルムンド 今野さん




■懇親会

トーク終了後の乾杯は今野さんの「ここだけワイン」の提供で、MASTINELL ブリュット・レアルで乾杯しました。
スペイン王女の結婚式で選ばれたという王室御用達のスパークリングワインです。

テーブルにはMealinkのスタッフがイベント開始前から仕込みを始めて用意してくださったベジタリアン料理が並びました。
オリジナルレシピの料理はどれも絶品!おなかも心も満たされるネットワークミーティングとなりました。

■大豆ミートの唐揚げ
■ベジタコライス
■2種のおにぎり(手作りネギ味噌、お味噌汁だしの佃煮)
■ワカメのお味噌汁
■アボカドのみかん酵母ぬか漬け
■梨と生姜入りの本みりんチョコケーキ





プレミアムフライデーの夜に、3人の登壇者の方のお話しを伺いながら、30名の参加者と過ごさせていただき、充実したひとときでした。
ご登壇くださいました、もちゆかさま、虎谷さま、今野さま、誠にありがとうございました。
ご参加くださいました30名の皆さま、素敵なお料理をご準備くださったMealinkの皆さまにも、心より御礼申し上げます。

SVP東京 NWMチーム一同