Project Description

「どこそこ?」と言われてしまいがちな日本の各地域に人が来る仕組みづくりを行うマッチングプラットフォーム

おてつたび活動イメージ人口減少も重なり、2040年には896の地域が消滅すると言われています。著名な観光名所がない地域は、残念ながら地域外の人から見ると全て同じに見えてしまい、差別化が難しいのが現状です。豊かな自然はもちろん、これまで時間をかけて培われてきた伝統や技術、おもてなしの心など、今後守っていくべき価値のあるものが知られていない。

これは日本全体の機会損失だと私たちは考え、「日本各地にある本当にいい人、いいもの、いい地域がしっかり評価される世界を創る」をビジョンに活動しています。

『おてつたび』は、地域の短期的・季節的な人手不足等で困る事業者(宿泊施設や農家等)と、「知らない地域へ行きたい!」「仕事しながら暮らすように旅したい」と思う地域外の若者をマッチングするWeb上のプラットフォームです。

本サービスは、日本各地の素敵な地域へ行く人が増えて欲しいという想いから生まれたサービスであり、地域の困りごとを、お手伝いすることにより報酬を得ながら旅行をすることが可能なため、行きたかった地域に行く際のボトルネックになりがちな旅費を軽減することが可能な点が特徴です。また、おてつたびを利用する若者は、自分の出来ることや得意・スキルを活かしたお手伝いを通じて地域にぐっと入り込むことを可能とします。

お手伝いを通して地域の方と深い関係ができ、気づいたら自分にとっての特別な地域(=地域の関係人口)ができている、そんな“新しい旅”の形を提案しています。

代表者 永岡里菜
SVP東京による
サポートの内容
  • ソーシャルインパクトの可視化
  • 社会課題についての発信・広報
  • ソーシャル性を担保したままでのスケールの戦略策定と実行支援
  • 組織の確立とプロセス明確化などの組織基盤強化
URL https://otetsutabi.com