Project Description

「風テラス」を通じて、性風俗で働く女性たちを、法的・福祉的支援に繋げたい

風テラス活動イメージ性風俗業界に従事する女性の数、約35万人。そのうち約半数は、非積極型就職(他に選択肢がなく従事)と言われています。

彼女たちの実態は、一般的な(風俗嬢と言われる)イメージとは程遠く、シングルマザー、社会的養護の出身者、軽度知的障碍や発達障害を抱える人、その他様々な理由で生活困窮する人たちなど、多岐にわたっています。

「現金日払い」「完全自由出勤」「経歴・資格不問」という性風俗業界は、そんな彼女たちにとって、生きていくための選択としての就職場所となっています。しかし、様々なリスク(病気、暴力、アウティング、差別、etc.)と背中合わせであるにも関わらず、リーガルアクセス(法的支援とのつながり)とソーシャルワーク(福祉的支援とのつながり)が欠如しているという大きな問題があります。

風テラスでは、社会的に弱い立場に置かれがちな性風俗の世界で働く女性が、現在抱えている悩みを(風俗で働いているという事実を隠さずに)安心して相談できる機会を作ることを通して、性風俗の世界におけるリーガルアクセスとソーシャルワークの欠如を解消し、どのような職場や立場にいても、社会的に孤立せず、適切な法的支援と福祉的支援を受けることのできる社会をつくることを目指しています。

代表者 坂爪真吾
SVP東京による
サポートの内容
  • 組織基盤強化(相談受付体制検討、財務基盤安定化)
  • 研修、イベント等の自主事業のプログラム検討
  • 福祉等関連業界向けや、海外向けの情報発信支援
URL https://futeras.org/