企業連携とは

企業連携とは 2018-07-10T10:14:18+00:00

SVP東京では、多くの企業と連携し、様々なプログラムを社員の方へ提供しています。
社員の方がソーシャルセクターと協働することを通じて、新しい価値観や刺激を提供し、企業とソーシャルセクターが共に社会を創り上げていくことに貢献します。

企業連携プログラム

企業のご要望に合わせてプログラムを構築しています。

コンサルティングセッション

社員の方にお集まりいただき、社会起業家が登壇して行う数時間のセッションです。
短時間でありながら、起業家の生み出したい社会的インパクトを掴み、それを実現させる活動の展開、抑えるべきポイントを整理していただきます。
社員の方のコンサルティング能力と高度な知見を、短時間で密度高く発揮していきます。

協働プログラムの開発・実施

社員の方がソーシャルベンチャーと協働するプログラムを、企業にて展開するサポートを行っています。
企業のリソース、社員の方のスキルを活かして社会貢献を行うことで、ソーシャルベンチャーの発展に貢献します。

人材育成プログラム

社員の方が、ソーシャルベンチャーと協働することを通じて新たなスキルを獲得していくことを主眼においてプログラムを展開します。
今までとは異なる価値観、仕事の進め方、多様性の中でのチームビルディングにチャレンジすることを通じて、社員の人材育成を図ります。

この他、新規事業開発や人材獲得の側面から、企業との連携プログラムを展開しています。
ご興味の方は、お問い合わせフォームよりご連絡くださいませ。