【SVP東京15周年スペシャルダイアログシリーズ】 第4回       「社会起業家は本当に未来を創れるのか?」

【SVP東京15周年スペシャルダイアログシリーズ】
第4回「社会起業家は本当に未来を創れるのか?

~ソーシャルベンチャーとの15年の伴走から見えてきたこれからの挑戦~」

1月20日(日)14:00-18:00 @コクヨ品川ショールームで開催!

SVP東京が歩んできた15年間を振り返り、未来を考え語り合う「SVP東京15周年スペシャルダイアログシリーズ」。
第4回を1月20日(日)に開催いたします!

ダイアログシリーズ第4回目には、スペシャルなゲスト2名とSVP東京の歴代代表が登場します。

まず第一部で、長年ソーシャルビジネスを支える資金や経営支援の仕組みに携わってこられた水谷衣里さん(株式会社風とつばさ代表/世田谷コミュニティ財団の代表理事)をお招きし、SVP東京の藤村現代表とともに、この15年のソーシャルセクターを概観していきます。そして、第二部では、井上英之さん(SVP東京創業代表)、岡本拓也さん(2011年〜SVP東京2代目代表)、藤村隆さん(2017年〜SVP東京現代表)の3名に、SVP東京とかつて協働した吉岡マコさん(認定NPO法人マドレボニータ代表)、また後半では水谷さんにも加わっていただいて、パネルディスカッションを進めてまいります。

またとない顔ぶれが揃うこの機会に何を語り合いたいか?
今回のテーマは「社会起業家は本当に未来を創れるのか?〜ソーシャルベンチャーとの15年の伴走から見えてきたこれからの挑戦」と銘打ち、少し本質に切り込んでいきたいと思います。

SVP東京を創設したきっかけから、これまでのソーシャルベンチャー、社会起業家との歩みを経て、何ができて何ができなかったのか?これからの課題として何を感じているのか?
さらにはSVP東京の活動をどのように価値あるものとして実感しているのか?

15年間の投資協働を通じて伴走を経て、”今”感じていることを掘り下げていきたいと思います。
みなさま奮ってご参加ください。

今回のイベントはSVP東京の歴史と価値を掘り下げるセッションであるため、基本的に現パートナーおよびパートナー経験者向けとなっています。一般の方にもご参加いただけますが、内容的には内部メンバー向けメッセージの色合いが強くなることをご理解のうえ、お申込みくださいますようお願いいたします。

【イベントタイトル】
SVP東京 15周年記念スペシャルダイアログ 第4回
社会起業家は本当に未来を創れるのか?
〜ソーシャルベンチャーとの15年の伴走から見えてきたこれからの挑戦~

【登壇者(敬称略・五十音順)】
井上英之 SVP東京 創業代表 / INNO-lab International Inc. CEO
岡本拓也 SVP東京 二代目代表 / 千年建設株式会社 代表取締役
藤村 隆 SVP東京 三代目”現”代表
水谷衣里 株式会社風とつばさ 代表取締役 / 一般財団法人世田谷コミュニティ財団 代表理事
吉岡マコ 認定NPO法人マドレボニータ 代表 / 社会起業家

【日時】
2019年1月20日(日)14:00~18:00 (13:20受付開始)
※13:20より受付/事前交流会を実施しますのでお早めにお越しください

【会場】
コクヨ品川ショールーム 5F スタジオ(港区港南1-8-35)
https://www.kokuyo.co.jp/com/showroom/tokyo-sr/access/

【定員】
100名(先着順)

【参加費】
2,000円(オンライン事前決済)
※JCB/ VISA / Master/ AMEX のいずれかで決済おねがいします

お申込はコチラ↓から!

<申し込み>